2016年6月22日星期三

AKB48が球児応援!「熱闘甲子園」テーマ曲 さや姉&ゆいはんがWセンター

AKB48が球児応援!「熱闘甲子園」テーマ曲 さや姉&ゆいはんがWセンター

ブランド靴コピー,ブランド靴コピー通販 2016-06-22 最新入荷報道

ブランド靴コピーwww.lvreig.com:AKB48が、テレビ朝日系の人気番組「熱闘甲子園」のテーマソングを担当することが22日までに、分かった。「高校野球選抜」16人による新曲「光と影の日々」が、「夏の高校野球応援ソング」として「熱闘-」をはじめ、第98回全国高校野球選手権大会の関連番組で使用される。このルイヴィトン靴コピーほど16人が都内で会見し、Wセンターを務めるNMB48の山本彩(22)とグループ総監督でAKB48の横山由依(23)らが意気込みを語った。
From:http://www.lvreig.com/newarrival_2016-06-22.html
総合プロデューサーでエレメス靴同曲を作詞した秋元康氏(58)はかねて、「高校球児とAKB48は似ている」と例えてきた。その心は「夢は1日にして成らず」。汗と涙、仲間とライバル、試合(ステージ)でのシャネル靴コピー輝き-。制作サイドは「彼女たちの姿が、まさに高校球児と相重なった」と起用理由を説明。秋元氏も「夢をつかみたいと思ったら、汗をかくしかない。“あきらめないことの大切さ”を伝えたい」とAKBにも通じる思いをエルメスレディース靴歌詞に込めた。
Wセンターは、京都出身のエルメス靴横山、大阪出身の山本という関西にゆかりのある2人が務める。共に2006年の甲子園決勝での早実・斎藤佑樹(現・日本ハム)と駒大苫小牧・田中将大(現・米ヤンキース)の球史に残る投げ合いを見て以来のブランド靴高校野球ファンという。 PR用映像のため甲子園のマウンドにも立った山本は「中学生のときから毎年、夏は甲子園に行くくらい好き。本当に誇らしい」と感慨深げ。高校野球のファッション服魅力を「最後までどうなるか分からない。あきらめずにやることが、こんなに大事なことなんだと教えてくれる」と目を輝かせた。 “AKB姉妹”には全国に5つのグループが存在。18日のグッチ 服選抜総選挙で連覇を達成したHKT48の指原莉乃(23)は「地元に優勝を持って帰る、故郷に錦を飾るんだという気持ちは特別なもの。総選挙に似ている部分があると思う」と、福岡に女王の座を届けた心境を球児たちに重ねた。 「振り向くな 光は前にある-」という歌詞へのルイヴィトン靴共感を語ったAKBの16人が、球児たちの熱い夏を応援する。

タグ:シャネルレディース靴|ルイヴィトンバッグコピー|コスプレ衣裝|Anime Costumes

标签:

0 条评论:

发表评论

订阅 帖子评论 [Atom]

<< 主页